BLOGブログ

High Tasの高地トレーニング体験

2017.11.16

呼吸、つまり酸素を上手く使えば、美しいカラダを無理なく手に入れられると言われています。
一見、普通のジムと変わらないマシンとスタジオ、変わらぬトレーニング法のように見えますが、ここは「低酸素ジム」。
通常より酸素の量を減らした状態で運動するのです。
低酸素の環境を可能にしているのは、スタジオ内に窒素を流しこむことで、通常、空気中の酸素がおよそ21%のところを、窒素の割合を高め、およそ15%まで下げます。
低酸素の環境で運動すると、カラダは酸素が足りなくなったことを感知し、酸素の運搬を促そうと赤血球を増やします。
その状態で、通常の環境に戻ると、増えた赤血球が酸素をより多く運ぶことができるので、疲れにくいカラダになるのです。
是非一度ご体験ください。
体験料:通常3,000円⇒1,000円(税別)

ブログ一覧へ戻る